Shopifyアプリ

Shopifyのポイント機能を実装できるアプリ5選【リピート購入で売上安定】

スズコー

こんにちは!

ShopifyなどのECサイト制作と集客・改善支援をしております、スズコー(@vietl)です。

悩んでる人

Shopifyの集客改善で、アプリでポイント機能を実装すると良いって話を聞いたけどどうなんだろ…?

おすすめのアプリとかあれば知りたい…!

今回は上記の疑問を解決する記事を用意しました。

本記事を読むメリット
  • Shopifyのポイント機能実装アプリの詳細とメリットが分かる
  • おすすめのポイント機能実装アプリが分かる

この記事を読むことでこんなメリットがあるので、ぜひ参考にしてみてください!

Shopifyのポイント機能アプリとは?

Shopifyのポイント機能アプリとは、Shopifyでポイントサービスを導入できるアプリのことです。

ポイントサービスとは、楽天市場の楽天ポイントや、Yahoo!ショッピングのTポイントをイメージしてもらうと分かりやすいかと思います。

Shopifyでは通常の購入時に付与されるポイントのほか、

  • 登録ポイント
  • 誕生日ポイント
  • お友達紹介ポイント
  • SNSシェアポイント

といったポイントサービスもアプリによっては導入可能です。

Shopifyでポイント機能を実装するメリット

Shopifyでポイント機能を実装するメリットとしては、ロイヤリティープログラムによって顧客の購買意欲を高められることがあります。

特に、新規顧客ではなく既存顧客のリピート購入を増やしLTV(顧客生涯価値)を高められる点において、ポイント機能の実装は非常に有効です。

もちろん、新規顧客に対してもポイントの制度があることで購買意欲を高められるので、ECサイトの売上向上のためにもぜひ導入を検討したいですね。

Shopifyのおすすめポイント機能アプリ3選

ここからは、Shopifyのおすすめポイント機能実装アプリを紹介します。

Loyalty, rewards and referrals

Loyalty, rewards and referralsは、日本の市場向けに適した海外のポイント機能実装アプリです。

口コミ評価は少なめですが、評価は、5段階評価中4.6で高いです。

特徴・機能

海外向けのアプリですが、カスタマイズを行えば日本語と日本円にも対応できるのが特徴です。

といった他の定番アプリとの互換性もあります。

また、ポイント付与やキャンペーンなど利用できる機能も豊富で、多彩な施策を打ち出すことが可能となっています。

主な機能
  • 登録、購入、誕生日、紹介によってポイント付与
  • 割引キャンペーンの作成(手動)
  • ポイントで支払いが可能(クーポンへの変更は不要)
  • サンクスメッセージの作成

料金

利用できる機能に応じて4つのプランがあり、月額の利用料金は以下の通りです。

  • FREE PLAN:無料
  • SMALL BUSINESS:159米ドル
  • CLASSIC:399米ドル
  • ADVANCED:699米ドル

メリット・デメリット

Loyalty, rewards and referralsのメリット・デメリットは以下の通り。

メリット
  • 日本語と日本円に対応
  • 100円=1ポイントの設定ができる
  • 顧客はポイントでの支払いができる

デメリット
  • 有料プランの料金が高め
  • 日本向けに導入するにはカスタマイズが必要

日本市場向けにも適しており魅力的であるものの、有料プランの料金設定が高めなので、導入には予算との兼ね合いが必要になりますね。

Easy Points

Easy Pointsは、日本に拠点を置くLunaris社が開発したアプリです。

特徴・機能

日本企業が開発したアプリなので、日本市場に完全対応しているのが最大の特徴ですね。

もちろん英語にも対応しています。

主な機能
  • キャンペーンのスケジューリングによるポイントの追加付与
  • ポイントの手動付与
  • ポイントで支払いが可能(クーポンへの変更は不要)
  • 顧客はチェックアウト時にポイント残高の確認ができる

キャンペーン機能によって特定のユーザーにポイントの追加付与ができるので、ユーザーの購買意欲をより高めることができます。

またポイントの手動付与も可能であり、トラブルがあった際はポイントを付与することで顧客の信頼を回復させることも可能となっています。

料金

利用できる機能に応じて以下4つの料金プランがあります。

  • BASIC:50米ドル
  • ADVANCED:110米ドル
  • PRO:200米ドル
  • ENTERPRISE:425米ドル

メリット・デメリット

Easy Pointsのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット
  • 日本語にフルで対応
  • 日本語サポートもあり
  • 顧客はポイントでの支払いができる
  • シンプルだが多機能

デメリット
  • 無料トライアルがない
  • 口コミ評価がまだ少なく、実績には乏しい

日本語に完全対応で日本語サポートもあるため、日本向けにストアを構築するなら真っ先に提案したいアプリです。

ただし、無料トライアルがなく新しいアプリのため実績もまだ乏しいので、使用感を試しづらいのが欠点ですね。

Glow: Loyalty Points & Rewards

Glow: Loyalty Points & Rewardsは、日本語に翻訳可能で日本円にも対応しているアプリです。

特徴・機能

主な機能
  • 登録、購入、誕生日、友達紹介でポイント付与
  • APIの利用が可能(有料プラン)
  • 顧客ごとに細かいレポートが見れる

料金

利用できる機能に応じて以下4つの料金プランがあります。

他のポイント機能アプリよりも利用料金は割安ですね。

  • FREE:無料
  • SPROUT:9米ドル
  • STARTUP:29米ドル
  • TRACTION:59米ドル

メリット・デメリット

Glow: Loyalty Points & Rewardsのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット
  • 日本語に翻訳可能で日本円にも対応
  • 利用料金が比較的安い

デメリット
  • ポイントはクーポンに変更する必要がある

日本語に翻訳可能で日本円にも対応してますが、ポイントはクーポンに変更する必要があるため、日本向けだとその点の使い勝手は悪いです。

利用料金の安さが魅力なので、コストパフォーマンスを追求する場合は検討してみても良いかもしれません。

今後のアップデートに期待のポイント機能アプリ

他にも魅力的なポイント機能アプリがありますが、残念ながら現状日本向けに対応しておらず、今後のアップデートが待ち遠しいアプリもあります。

Smile: Rewards & Loyalty

Smile: Rewards & Loyaltyは、口コミ総数が3,000件以上あるShopify最大のポイント機能実装アプリです。

評価も5段階評価で4.7と高く、人気のアプリとなっています。

特徴・機能

全世界のShopify市場で最大のポイント機能実装アプリとなっており、UIも優れているのが大きな特徴です。

また、

といった他のアプリとの互換性があります。

主な機能
  • 購入、誕生日、レビュー投稿に応じてポイント付与
  • ボーナスポイント機能
  • ポイントはクーポンに変更可能
  • チェックアウト時にクーポンで割引が可能
  • レスポンシブ対応
  • かご落ちに対応

料金

利用できる機能に応じて4つのプランがあり、月額の利用料金は以下の通りです。

  • FREE:無料
  • STARTER:49米ドル
  • GROWTH:199米ドル
  • PRO:599米ドル

メリット・デメリット

Smile: Rewards & Loyaltyのメリット・デメリットは以下の通り。

メリット
  • 口コミ評価が高く信頼性が高い
  • アプリが使いやすい(英語が分かれば)

デメリット
  • 日本語に非対応
  • ポイントをクーポンに変更する必要がある

機能はとても魅力的ですが、日本語に対応していないのが最大のデメリットですね。

日本円の対応もしっかりできていないので(100円で1ポイント付与といった設定ができない)、日本の市場で採用するのは今のところ厳しいところがあるでしょう。

今後のアップデートに期待です。

Bold Loyalty Points & Rewards

Bold Loyalty Points & Rewardsは、

といった有名Shopifyアプリを手がけるBold社提供のポイント機能実装アプリです。

特徴・機能

主な機能
  • 登録、誕生日、SNSシェアなどでポイント付与
  • キャンペーンの作成が可能
  • ポイント管理ウィジェットあり
  • ポイントの獲得や交換の細かいルール設定

料金

利用できる機能に応じて以下4つの料金プランがあります。

  • FREE:無料
  • STARTER:29米ドル
  • GROWTH:199米ドル
  • ENTERPRISE:499米ドル

メリット・デメリット

Bold Loyalty Points & Rewardsのメリット・デメリットは以下の通り。

メリット
  • 翻訳が可能
  • ポイントのルール設定が細かく行える
  • 公式ドキュメントが充実している

デメリット
  • 日本円に非対応

日本語に翻訳可能ではあるものの日本円に非対応であるため、日本市場向けには今のところ利用できないですね。

こちらも今後のアップデートに期待です。

まとめ

今回は、Shopifyでポイント機能を実装できるアプリについて紹介しました。

ポイント機能を導入すると購買意欲の向上に繋がりリピート購入率を高めることができるので、ECサイトのマーケティング施策として有効なものになります。

今回紹介した5つのアプリの中でどれにしようか迷った際は、唯一日本向けに完全対応しているEasy Pointsを導入するのが良いでしょう。

もちろん、記事の内容に関するご質問や、ご相談などありましたら可能な限り応じますので、気になった方はお気軽にご相談ください

ABOUT ME
スズコー
Shopify特化でECディレクター・エンジニアをしてます。

EC / Web業界は10年目。
音楽ニート→某有機野菜販売EC運営ベンチャーに拾われてWebコーダー兼デザイナー → 新規事業と開発拠点立ち上げエンジニア・PM → 某上場EC総合支援(中堅企業・大手企業様導入シェアNo.1)企業で企画制作ディレクターとして数々の大手・中堅企業様の数千万円規模のEC / Webサイト構築と運営支援による売上拡大を経験。

これまで関わったEC / Webサイト構築・運用案件は、80サイト以上。
その中で、もっとも大きな成果を上げたお客様のPC + スマホの売上高は、2019年時点で600億円以上にまで成長。

現在は、国内で数社しかない某Shopify expert会社様・小売事業会社様と一緒に、40サイト近くのShopifyテーマ開発や機能実装、運営改善に従事。
あるスタートアップ会社様と一緒にエンジニア教育事業開発・運営もしています。
Shopifyストア構築サービス「ショプツク」を始めました!詳細はバナーをクリック!

ショプツクメインビジュアル